神戸労山 山旅ブログ

koberozan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ハイキング ( 13 ) タグの人気記事

赤坂山スノーハイキング

2018年1月27日(土)雪
メンバー 8人
午前6時9分JR三宮駅発の快速電車に乗車
1週間前はまったく雪がなかったのに、3日ほど前から寒波がやってきて
湖西線はすっかり雪景色です。
マキノ駅からバスに乗り換え、9時半ごろマキノ高原に到着。
雪遊びの子供たちや、スノーシューハイクに来ている人でにぎわっています。
山はガスがかかっていて、お天気はイマイチです。
d0264710_19535066.jpg
バス停のすぐ横からスノーシューを付けて歩き始めます。
d0264710_19512199.jpg
雪もたっぷりで久しぶりの新雪にご機嫌です。
d0264710_19510582.jpg


















先行するスノーシューのグループも何組かいて
ラッセルすることなく快適に歩きます。雪も止んで薄日も差してきました。
d0264710_19522986.jpg


















ちょど中間点の雪をかぶった東屋。
d0264710_19525263.jpg


















ここまではよかったのですが、この後雪が深くなり、
沢沿いの夏道は進めなくなって、急斜面のラッセルになります。
d0264710_19530799.jpg


















尾根に出るのに思いのほか時間がかかりました。
d0264710_19532691.jpg


















12時30分予定は山頂到着の時間ですが、展望もないし、
粟柄越までまだだいぶかかりそうなので、
残念ですが、ここで引き返すことにしました。

午後2時30分マキノ高原に下山
d0264710_19534381.jpg


















山頂は踏めませんでしたが、たっぷりの雪山でスノーハイクを楽しめました。

[PR]
by koberozan | 2018-02-02 20:22 | 教室・講座 | Comments(0)

京都一周トレイル④

2017年12月9日(土)
コース 大原戸寺町~江文神社~金毘羅山~江文峠~静原児童公園
    ~鞍馬寺山門~二ノ瀬
メンバー 会員4名

JR三宮駅7:35分発 京都バスに乗り継ぎ大原戸寺町10時前に着きました
バス停前のお店のトイレを借りました (ありがとうございました)
d0264710_22252333.jpg

















今回の京都トレイル④の始まり 北山24の標識を見つけました
d0264710_22085728.jpg

















寂光院との分かれ道、江分峠の方に向かいます
d0264710_22523211.jpg
















d0264710_00162671.jpg

















金毘羅山への分岐を過ぎると鳥居が見えてきました
d0264710_22281403.jpg
鳥居をくぐると大きな石に江文神社の文字がありました
d0264710_22161556.jpg
江文神社 風格があります
d0264710_22302909.jpg
金毘羅山に向かいます
d0264710_22314584.jpg
琴平新宮 少し残っている紅葉 きれいな落ち葉 
d0264710_22565324.jpg
もうすぐ金毘羅山の頂上
d0264710_22344647.jpg
金毘羅山の頂上には三角点 ここで昼食 だんだん寒くなりました
d0264710_22191758.jpg
金毘羅山の下り道
d0264710_01082298.jpg
江文峠 トレイル道に戻りました
d0264710_22200156.jpg
北山杉の中を歩きます 所々ぬかるんでいました
d0264710_22363391.jpg
どの家も立派で 庭も手入れされていました。
d0264710_01232311.jpg
静原児童公園 ここでトイレ休憩
d0264710_02061356.jpg
薬王坂 昔、伝教大師が通ったとき薬王が現れたそうな
d0264710_22373909.jpg
鞍馬寺山門 ようやくここまで来ました
d0264710_22243692.jpg
ここから二ノ瀬まで舗装された車道を歩き、15時前に叡山電鉄の二ノ瀬駅に到着


[PR]
by koberozan | 2017-12-15 08:01 | ハイキング | Comments(0)

三瓶山ツアー

2015年11月21日~23日
メンバー 会員5名

悪天やメンバーの都合で、何回か流れた三瓶山。
ようやく行ってきました003.gif

d0264710_1225374.jpg


続きはこちら
[PR]
by koberozan | 2015-12-06 12:04 | ハイキング | Comments(0)
6月22日(日) 雨のち曇り

雨の中、受講生10名、スタッフ4名で、裏六甲、丹生山に読図ハイクに行ってきました。
神鉄箕谷駅から衝原湖にバスで移動。出発前に、コンパスの使い方の復習してから、3班に分かれて5分間隔で出発します。
結構降っていた雨も20分も歩くと止んでくれました。みんなの熱意に雨も負けたのかも・・・
今日は地形図にあらかじめ記入されたA~Gまでの7ポイントに、リボンをつけてくる、ゲーム感覚の実技なのですが、それがなかなかむずかしい013.gif

Aポイントから、各班、右往左往!ここが本日の核心では?
d0264710_23192554.jpg


丹生山頂で、全員集合!簡易チェストハーネスの作り方も勉強できました。
d0264710_23172286.jpg


帝釈山頂では展望が開けたので、山座同定をやってみます。みんな真剣です。
d0264710_23195469.jpg



ポイントゲームを終了して国道に出たら、3:50でした。
本日はタイムオーバー!稚子ヶ墓山はあきらめて、バスで箕谷まで戻りました。

今日は稚子ヶ墓山に行けないほど、しっかり読図に集中できた有意義な1日でした。
参加者のみなさん、お疲れ様でした。
[PR]
by koberozan | 2014-06-28 00:00 | 教室・講座 | Comments(0)
5月17日(土) 058.gif
みんなで歩く「兵庫50山」シリーズ 第5弾・第6弾
篠山の虚空蔵山と三田の有馬富士に登ってきました。
「誰もエントリー無いのと違う?」SLのMさんご夫妻と3人で登る覚悟でしたが・・・
蓋を開けて見たら、何と総勢15名に!003.gif
1日で2つポイントゲットって、やっぱり魅力なのかも・・・
恐るべし、ポイントカード072.gif072.gif

虚空蔵山頂手前の展望の良い岩場から、バックは六甲山
d0264710_16385697.jpg


虚空蔵山頂にて
d0264710_16183635.jpg


有馬富士公園にて
d0264710_1619717.jpg


青空の下、新緑が美しい、さわやかな1日でした。056.gif
参加者の皆さん、多数のご参加ありがとうございました。053.gif
[PR]
by koberozan | 2014-05-25 16:19 | ハイキング | Comments(1)
ただいま、夏山教室の受講生を募集中です。
今年の終了山行は白馬三山
大雪渓、お花畑、百名山、縦走、温泉と、夏山の魅力満載の楽しいコースです。
一般の参加もOKです。多数の、参加をお待ちしています。
詳細はこちらから

d0264710_21241668.jpg

↑ 白馬岳から、杓子岳、鑓ヶ岳への縦走路


d0264710_21252049.jpg

↑ 白馬のお花畑は、高山植物のの種類がとても多いです。これは極々一部です。
[PR]
by koberozan | 2014-05-01 19:32 | 教室・講座 | Comments(0)
2月16日(日)058.gif 強風
初心者でも参加できるスノーハイクをお願いしたところ、Nさんが権現山から蓬莱山を縦走して、琵琶湖バレイのゴンドラで下山する企画を出してくれました。
参加者は男性1名、女性3名、計4名です。
前々日に南岸低気圧の雪が降ったので、雪はたっぷりありそうです。

d0264710_21481833.jpg

平のバス停から歩き始めて、「アラキ峠を経て権現山」の標識のところからワカンやスノーシューを着けます。
トレースをたどっていたのですが、どうも右に行き過ぎているようなので、GPSで確認しながら、急斜面をまっすぐ山頂に向かってラッセルします。
山頂手前の樹林帯の中で先行者のトレースと合流、程なく単独の男性をパスしました。

d0264710_22294528.jpg

リーダーは「すご~い! すご~い!!」を連発しながら、ガシ!ガシ!登って行きます。
いつものことながら、ほんとに元気です。
みるみる、先行して行きました。

d0264710_2224739.jpg

権現山に到着!360度の展望で、琵琶湖、蓬莱山、京都北山、それに青空!
気持ちいい!!

そこからは、琵琶湖を眺めながらの稜線歩きです。
あまり気持ちがよすぎて、ちょっと間違えてラッセルを楽しむことに012.gif
まあ、それもご愛嬌です。

d0264710_19533627.jpg

ホッケ山頂、この頃は予定通り順調と信じていました。


d0264710_19141173.jpg

小女郎池で、ツェルトで風除けして昼食をいただき、出発したのはもう2時ごろでした。
「結構いい時間になったね。あと小一時間ぐらいかな?」と、琵琶湖バレイを望むと、だれも滑っていない!ちょっと変じゃない?と電話で確かめたら、強風のため終日休業中と判明008.gif

d0264710_21151034.jpg

時間も遅いので、蓬莱山はあきらめて、小女郎峠から蓬莱駅に下山することにしました。
それが、谷道で最初は気持ちよく降りていたのですが、だんだん雪が腐ってきて、落とし穴の連続に。
d0264710_19185044.jpg

急斜面を登ってなんとか、テープのある夏道に出ることができました。
結局、コースタイム2時間を3時間以上かかって、蓬莱駅に到着しました。
お手軽スノーハイクなんてとんでもない!山を甘く見てはいけません。
参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

d0264710_19442268.jpg

  のん                                           
[PR]
by koberozan | 2014-03-01 20:01 | 雪山登山 | Comments(0)

初詣登山と鴨鍋懇親会

2014年1月3日毎年恒例の初詣登山と鴨鍋懇親会を行いました。
天候に恵まれ絶好のハイキング日和でした。
ルートは、鵯越~菊水山~鍋蓋山~大龍寺~市ケ原~布引の滝~新神戸です。
大龍寺では、今年も神戸労山で遭難事故が起こらないよう祈願しました。
d0264710_15312899.jpg
d0264710_1531531.jpg

市ケ原では、鴨鍋や野菜鍋を囲み、親睦を深めました。
昨年の楽しかった山行や、今年行きたい山の話題で盛り上がりました。
d0264710_15355890.jpg

また、皆さん日本各地の地酒を持ち寄り、おいしくいただきました。
d0264710_160013.jpg
d0264710_15362487.jpg

帰りには布引の滝に立ち寄りました。
d0264710_1601075.jpg
今回も滝川さんが車で大龍寺山門まで食材や大鍋の運搬及び返却
を担当して頂いたことを始め、食料の買い出し、お酒、野菜、
手作りのお惣菜の差し入れ等の皆様のご協力があり盛況に終了
することができました。
本当にありがとうございました。
※新神戸で解散後、三宮で二次会のグループがありました。
                                 
三谷
[PR]
by koberozan | 2014-01-06 16:18 | ハイキング | Comments(0)
2013年11月23日(土) 晴れ

受講生5名 スタッフ7名参加
鵯越駅~菊水山~鍋蓋山~市ケ原~摩耶山~青谷道~下山
 天気も良く絶好のボッカ日和と思いきや、今日はやけに人が多いなと思ったら六甲全山縦走の日でした。

d0264710_05562.jpg


 
今日は男性17kg、女性15kgです。3班にわかれてスタート。
六甲全山縦走の混雑で時々渋滞、ゆっくり目のペースになります。
できるだけ全縦の人の邪魔にならないように気を付けますが、12名のボッカの列は邪魔になっていたかもしれません、、ごめんなさい。

菊水山山頂はにぎやかでお祭り気分が味わえました。小休止し、地図読みの講習です。
コンパスの使い方、冬山ではあらかじめ地図をしっかり読んでおく必要があることを教わります。

鍋蓋山を過ぎ、大竜寺の手前で清掃ハイクのメンバーに会いました。たくさんゴミを拾ったようです。
市ケ原で小休止し、いよいよ摩耶山の登りです。さすがにだいぶ疲れてきました。
d0264710_0401835.jpg



摩耶山山頂もたくさんの人で大賑わい。
昼食後、テントを設営する練習を行います。
冬山でテントを設営するときには風で吹き飛ばされないようにわっかに指を通しておくことや、ポールの先端や継ぎ目に雪がつかないようにする必要があること、またテントやフライシートを固定するのに竹ペグを使うことなどの説明があります。
d0264710_0475144.jpg


混雑しているため予定を変更して青谷道で下山しました。
お疲れ様でした~。

M
[PR]
by koberozan | 2013-11-28 01:00 | 教室・講座 | Comments(0)

紫陽花ハイク

2013年7月14日

ハイキング例会、5名で森林植物園に行ってきました。

新神戸駅を9時に出発、沢沿いの道なので涼しいと思いきや、蒸し暑くて汗びっしょりです。
市が原からツウェンティークロスを経由して、森林植物園東口に到着。
ここで歩き足りない2名は摩耶山に向い、残り3名で入園しました。

d0264710_2147313.jpg



長谷池ではスイレンが咲いていました。
d0264710_21355342.jpg


こちらは、半夏生だそうです。
d0264710_21374157.jpg


木陰のベンチでお弁当を頂いて、汗がひいてから紫陽花園へ向かいます。
d0264710_21315477.jpg


もう終わりかけと、ゲートのオジサンが言っていましたが、
西洋アジサイはまだきれいでした。

アナベル
d0264710_21423144.jpg


ブルースカイ  この色、好きだなぁ
d0264710_21463928.jpg


ヤエアジサイ?
d0264710_2147524.jpg


シチダンカ
d0264710_21484742.jpg


涼しそうな浴衣のお嬢さんも登場
d0264710_21524027.jpg


森林展示場で弓削牧場のソフトクリーム(超美味!)をいただいて、
谷上駅まで歩いて帰りました。

久しぶりの、のんびりハイク、紫陽花もいい色で楽しい一日でした。
参加者のみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by koberozan | 2013-07-31 21:13 | ハイキング | Comments(0)

ハイキング、沢、雪山、クライミングなどの山行レポートです。HPは「神戸勤労者山岳会」で検索ください。


by koberozan