神戸労山 山旅ブログ

koberozan.exblog.jp
ブログトップ

裏六甲・逢山峡

2012.7.21(土) 晴れのち午後から大雨
コース:神鉄有馬口---東山橋(入渓)---鍋谷の滝---猪の鼻滝---横谷---湯槽谷---有馬温泉

六甲山にも沢登りができるところがあるというので、
神戸労山の6人で行ってきました。
六甲山ですので、水はきれいとはいえませんが、
滝やゴルジュやナメもあって、泳ぎもできるし、
暑い夏、涼みに行くにはちょうどいいところでした。

神鉄有馬口に8時集合します。田舎道を30分ほどで東山橋に到着。
橋を渡ったところから、川原に下りて入渓します。
d0264710_11301148.jpg

そこそこ水量もあり、水の中をちゃぶちゃぶ、気持ちい~い
d0264710_11313789.jpg

さっそくOさんが泳いでいます。
d0264710_1132358.jpg

d0264710_11323634.jpg
滝かと思ったら大きな堰堤でした。
左岸をへつって、水しぶきを浴びながら水際をのぼります。 

しばらく行くと沢が二股に分かれています。
ルートは左ですが、右の長尾谷にある鍋谷の滝を見に行きます。



More 続きはこちらをどうぞ
[PR]
# by koberozan | 2012-07-27 12:27 | 沢のぼり | Comments(0)

定例ボッカ山行(7月)

2012.07.21(土)

有馬三山/落葉山(533m)~灰形山(619m)~湯槽谷山(801m)
  有馬温泉066.gif→有馬三山042.gif→六甲最高峰057.gif→有馬温泉068.gif

真夏の定例ボッカ山行になんと9名の参加!ちょっとした異変・・・
コースは菊水山~摩耶山を西の横綱としたら、今日のコースは東の横綱か?アップダウンが多く、CLのTさんの願望でもある最高峰にも訪れる魅力あるコースです。

最初のピーク落葉山に付く頃にはすでに汗が全開008.gif
まだまだ先は長いです~。
灰形山まで頑張りようやく休憩。
あの最高峰まで・・・
d0264710_160423.jpg

湯槽谷山までもけっこうあるよな~
d0264710_165235.jpg

折れそうな心にムチ打ち、ひたすら我慢です。
湯槽谷山を過ぎると幾分傾斜が緩くなり、ようやく極楽茶屋に到着。
木陰で昼食タイム(食欲ないんだけど・・・)

さて、午後の行動は車道を歩かずに忠実に山道を行く。
(全縦の時は迷うことなく車道を選択するが)
小さなアップダウンを繰り返しついに六甲最高峰(931.3m)
ところが、
最高峰を目前にして雲行きが・・・
ポツポツと降ってきたと思ったら最高峰に着いたら豪雨になてしまった。

それでも念願の最高峰を極めたTさんはご機嫌。
d0264710_16222183.jpg

しかし皆はテンションは↓・・・でもなさそう~さすが山の子たち・・・
d0264710_16252398.jpg


有馬温泉までの魚屋道(ととやみち)は完全に川状態、
開き直ってジャボ・ジャボ入っていくのもけっこう楽しい・・・?

銀の湯でさっぱりして、楽しみは068.gifになりました。
d0264710_16323840.jpg


            ~皆さんお疲れさまでした~
                                        minamiyama
[PR]
# by koberozan | 2012-07-22 16:39 | ハイキング | Comments(2)

仙丈ケ岳と甲斐駒ケ岳

13日(金)夜~16日(月)
メンバー:スタッフ3人+受講生3人

夏山教室終了山行、今年はこじんまりと6人で行ってきました。
13日夜、九州で梅雨末期の大雨、不安の中で出発しました。
夜半は雨が降っていましたが、朝バスに乗るころには雨も上がり
仙丈ケ岳、甲斐駒ケ岳とも曇り空、山頂はガスの中でしたが、
なんとか2山登頂して、無事終了山行を終えることができました。
d0264710_17402111.jpg


More 詳しいレポはこちらをご覧ください
[PR]
# by koberozan | 2012-07-19 23:31 | 教室・講座 | Comments(1)
7月8日(日) 伊吹山

この時期に、雨が怖くて山に行けるか!と息巻いていた白山でしたが、大雨で通行止めになり、登山口に入れなくてはどうしようもありません。
せっかくカッパもしっかり防水したし、お花の予習もやったことだし、どこか行きたい!ということで、7月8日、日帰りできる伊吹山に行ってきました。
上野登山口に8:00頃到着したのですが、とにかくすごい人!
「伊吹山ってこんなに人気の山だったんだ・・・」と思ったら、昨日から夜間登山や3合目ミュージックイベントとかやっているらしい。私たちも山ガールに混じって出発。


d0264710_2148544.jpg

1合目の草原にでると、かわいいお花が満開で、文字通り道草を喰っています。
この頃から、足元ドロドロの人たちが下山してきます。雨の中を夜間登山したのでしょう。


056.gif1合目~3合目のお花達

   アカツメグサ          シロツメグサ        アラゲハンゴンソウ
d0264710_220404.jpg

  イブキノエンドウ       イブキボウフウの蕾          キリンソウ     
d0264710_226954.jpg
 
    クサフジ             ノイバラ            ヤマイバラ
d0264710_22214357.jpg


056.gif3合目~5合目のお花達

   イブキフウロ         ウツボグサ              コマツナギ
d0264710_2255681.jpg

   カワラナデシコ        カワラマツバ               クララ 
d0264710_22554924.jpg

    クルマバナ          コウゾリナ               コナスビ
d0264710_2256365.jpg

   ナワシロイチゴ          ノアザミ               ヤマトウバナ
d0264710_22562392.jpg

ガスがかかって見晴らしはイマイチですが、天然のクーラー、涼しくて快適です。
d0264710_22393682.jpg

       

続きはこちら
[PR]
# by koberozan | 2012-07-14 23:39 | ハイキング | Comments(3)

夏山登山教室実技編Ⅲ

2012.07.08六甲山・芦屋ロックガーデン

夏山教室実技も3回目になりました。
そろそろ皆さん打ち解けてきた頃ですね。

本日は六甲山のメインルート、芦屋ロックガーデンです。
阪急芦屋川駅前はいつも以上に登山者が多いですね。ここに来ると最近の登山事情がよくわかります。

岩稜歩き・三点支持が目的なので、小さな滝が連続する地獄谷の沢を登ります

d0264710_216750.jpg

前日の雨で水量はかなり多め、滑りやすいので慎重に登って行きます。岩場では三点支持が鉄則ですね。

d0264710_2164840.jpg


いくつかの滝を越え無事に沢を通過して尾根に出ました。風化が進んだ岩場で見晴らしも良く人気のコースです。

d0264710_21132315.jpg
d0264710_21133324.jpg


風吹岩から荒地山に向かいます。荒地山(549m)山頂は展望が無いけどここで昼食になりました。
多くの登山者が昼食タイムでした。

荒地山からしばらくする進むと奇岩帯に出ます。目の前に阪神間の街並みが広がり、風が心地良いです。

d0264710_21241477.jpg


岩の下をくぐったり岩梯子などあり、ちょっとしたスリルを味わえます。

d0264710_21272544.jpg
d0264710_21273281.jpg


そして本日の仕上げは、高座谷第二堰堤でロープワークです。危険地帯をより安全に通過できるので是非とも習得しておきたいメニューです。ここでは可愛い猪の子供に癒されました。

d0264710_2135526.jpg
d0264710_21352428.jpg


お疲れさまでした~

d0264710_2137370.jpg


                                    minamiyama
[PR]
# by koberozan | 2012-07-09 21:48 | 教室・講座 | Comments(1)

ハイキング、沢、雪山、クライミングなどの山行レポートです。HPは「神戸勤労者山岳会」で検索ください。


by koberozan